トルコリラについて



トルコリラは、トルコ共和国の旧通貨。トルコ語ではTurk Liras?(テュルク・リラス)という。略称はTL。トルコ共和国中央銀行(Turkiye Cumhuriyet Merkez Bankas?)が発行していた。 補助単位はクルシュで、1トルコリラ=100クルシュ(kuru?)である。ただし、2005年の新通貨発行以前のトルコリラはインフレーションが進み、クルシュ単位の貨幣は通用していなかった。 クルシュはオスマン帝国時代に用いられていた銀貨の単位で、リラは19世紀後半に行われたデノミネーションの際、クルシュにかわる新しい通貨単位としてイタリア語から取り入れられたものである。オスマン帝国時代のリラは金本位制をとっており、オスマン帝国時代は、外国資本によって経営されるオスマン帝国銀行が発行していた。第一次世界大戦時に金本位制を廃止し、1920年代のトルコ共和国草創期にリラとクルシュによる貨幣体系が整備された。 2004年の時点では、2,000万TL、1,000万TL、500万TL、100万TL、50万TL、25万TLの紙幣と25万TL、10万TL、5万TLの硬貨が発行されていた。紙幣の肖像、および硬貨の刻印はすべてトルコ共和国の初代大統領ムスタファ・ケマル・アタテュルクの肖像となっており、それぞれの紙幣は色違いで視覚的に区別できるようになっていた。 2005年1月1日より、100万トルコリラを1新トルコリラ(Yeni Turk Liras?, YTL)とする新通貨が発行され、実質的なデノミネーションが行われた。これにともない1新トルコリラ=100新クルシュ(Yeni kuru?:YKr)となり、小額通貨単位が復活した。新トルコリラ発行後も新旧通貨は当面併用され、価格表示も両方の通貨で併記されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




リブウェルのキッチンリフォーム おまとめローン【一本化】比較ナビ サントリーのゴマペプ茶 FXシステムトレード@無料で始める方法

【PR】
・夏に向けての脱毛ならドクタータカハシがNO.1人気です!
・コスメ選びは化粧品お試しセットでトライアルから始めるのがgood!
・え!?性病かも!?性病の種類を調べるならココ!
・「バリューアプローチ」など金融系に関する「V行」の用語は、コチラの用語集Vを参考に勉強してみましょう!